松阪のことののブログ記事

3月の若手経営者の会は、松阪の鎌田にある「モンスーン(MONSOON)」さんでした。

このあたりではめずらしい「もんじゃ焼き」のお店です。

といっても、もんじゃ焼きだけでなく、居酒屋メニューも豊富なので、飲み会なんかにもちょうどいいですね。

今回もはやり、24時まで開いているというところで、こちらを選択。

20130330monsoon1.jpg

もんじゃ焼きやらお好みやき、やきそばをはじめ、から揚げやら、サラダやら、ポテト、だしまきたまごなどなど

いろんなものをいただきましたが、さいごのデザートには、コレ!

あずき白玉バターもんじゃ

 

20130330monsoon2.jpg

20130330monsoon3.jpg

20130330monsoon4.jpg

20130330monsoon5.jpg

20130330monsoon6.jpg

もんじゃのような作り方をしていますが、材料は甘いモノと牛乳で、温かいデザートという感じで、美味しかったです。

ただ、それまで食べ過ぎていたので、この甘さはちょっときつかったですがね(^^;

== モンスーン(MONSOON) ==

住所:松阪市鎌田町中保655-20
TEL:0598-50-5500

営業時間:
  
ランチ  11時30分~15時
  ディナー 17時~24時
  定休日 月曜日




Yahoo! JAPAN
三重県内最新検索キーワード!





松阪の和田金へ行ってきました。

毎年、この時期になると大学の地区OB会がここで行われます。
(なので、実は年に1回は和田金に来ることができます。)

会食だけでなく、講演もあります。

今回は「松阪大学」のことでした。

三重中京大学と名前が変わりましたが、我々は”松阪大学”の方がなじみがあります。

が、その松阪大学もこの春でなくなります。

それもあり、松阪大学のことの講演をきかせていただくことになりました。

 

30年の歴史に幕をおろすことになったのですが、設立当時は、だいぶ騒がれていたそうです。

というのも、慶応大学から8名の教授が松阪大学に来ていただくことになり、「知識の地方流出か!?」と言われていたとか・・・

地元にいながら、そのようなことを初めて知りました。

私学というのは、義務教育や与えられる高校教育とはまったく違い、学ぶ姿勢というものが必要不可欠。
その精神を植えつけることができず、松阪大学の”色”をつけることがなかなか出来ず、閉校という選択を取らざるを得なかったようです。

 

そのような松阪の歴史を聞いたあと、松阪の味を楽しみました。 

20130320wadakin1.jpg

20130320wadakin2.jpg

 

20130320wadakin3.jpg

 

20130320wadakin4.jpg

20130320wadakin5.jpg

 




Yahoo! JAPAN
三重県内最新検索キーワード!





月いち経営者の会、今回のお店は松阪駅前商店街の中に最近オープンした「いろはにほへと」さんです。

20130228iroha.jpg

さすがにオープンしたてだからなのか、店内はバタバタしています。

飲み放題コースにしていたので、食べ物はスムーズに出てきたのですが、飲み物がオーダーしてもなかなか出てきませんでした。

ただ、我々は21:00スタートなので、1時間ぐらい経った22:00ぐらいにはスムーズになってきました。(そりゃそうだ、お客さんがほとんどいなくなってましたからね)

20130228iroha1.jpg

20130228iroha2.jpg

20130228iroha3.jpg

20130228iroha4.jpg

最後にデザートまで付いて3500円の飲み放題コースはいい感じです。

最近、松阪駅前は居酒屋さんラッシュです。選択肢が増えました(^^)

 

== 居酒屋 いろはにほへと ==

  住所:三重県松阪市日野町616
  
TEL:050-5797-0223

  17:00~1:00(金・土・宿前は3:00) 無休

 




Yahoo! JAPAN
三重県内最新検索キーワード!





新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

私の大晦日と元旦は毎年過ごし方は同じです。

大晦日は、家族で年越しそばを食べて、その後近所のお寺へ除夜の鐘を突きにいきます。しかもはしごして2ヶ所(^^)

年越しそばは、松阪の更科さんでおそばを買ってきます。お決まりです。

20130101newyear00.jpg

 

今年の除夜の鐘は長男と次男、二人とも昼間にお昼寝をしっかりしたので、遅い時間まで元気に起きていることができたので、いっしょに突きにいきました。

松阪の来迎寺さんは、お札をいただけます。そこには番号があり、何番目の鐘を突いたかわかるようになっています。

次男に5番、私が6番、長男が7番目でした。

20130101newyear01.jpg

 

元旦は、初日の出を見に行き、お節を頂いたあとに初詣に行きます。初日の出を見に行くところも、初詣に行くところも毎年同じ。

 

初日の出は、松坂城跡公園の石垣の上から拝みます。

今年は、長男も頑張って早起きしました。大晦日には除夜の鐘を突きにいったので、遅くまで起きていたにも関わらず、すっと起きてきたのでたいしたものです(^^)

初日の出を見た後は、お隣の松阪神社にお参りに行きます。

20130101newyear1.jpg

ちなみに2012年の初日の出はこちらです。→2012年初日の出

 

帰ってきて、しばらくした後、家族全員でお節をいただきます。

2世帯なので、自分たち家族でなく、両親もいっしょなので、賑やかですね。

息子たちは、その場でお年玉ももらえますしね。

20130101newyear2.jpg

 

お節をぼちぼちいただいたあと、だいたいAM11:00ぐらいにいつも初詣に出かけます。

行くところは、大台の瀧原宮です。

自動車道も出来たので、松阪から30分そこそこで行くことができます。

ここへ行くのは、なんといっても渋滞知らずですし、境内もそれほど混んでいません。

イライラすることなく、初詣ができるので、伊勢神宮へ行ってイライラしながら、もみくちゃにされるよりはいいかなという思いもあって毎年ここです。

伊勢神宮には、日を改めていくことにします。

 

今回の大晦日は例年とちょっと違ったことがありました。

それは、同級生が集まったことです。毎年、うちでテレビでも見ながらくつろいでいるんですが、今回はワイワイガヤガヤとしてました。自分は23時くらいに帰ったのですが、年越しをしたメンバーもいたようです。

もしかしたら、毎年このパターンになるかもしれないなぁ。
というか、このパターンにしてしまえばいいんだ(^^)




Yahoo! JAPAN
三重県内最新検索キーワード!





月いちの経営者の会の今回の会場はこちら、大衆酒場 福助 です。

最近、松阪駅前商店街にできた居酒屋さんです。

裏にはBarもあり、そちらも気になるところです。

 

20121201fukusuke1.jpg

今回もフリーオーダーで好きなものをたのんでいきます。

20121201fukusuke2.jpg

お酒はそんなに飲まない私は、一杯目にビールのあとはだいたい梅酒です。

20121201fukusuke3.jpg

 

今回のこのお店もなかなかリーズナブルでした。

おおよそ、飲み物は3~4杯/一人頼み、食べ物は適当にお腹がいっぱいになるまでオーダーして、

3200円/一人

でした。

この松阪駅前の商店街に飲食店が結構増えてきました。
まだ2軒ほど出来そうですし、ちょっと駅前も盛り上がってきたのかな(^^)

 

~ 福助 ~

〒515-0084 三重県松阪市日野町1-1
TEL:0598-222468




Yahoo! JAPAN
三重県内最新検索キーワード!





前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11